中2英語 1学期中間テスト対策 part4

LINEで送る

スポンサードリンク


中2英語 1学期 中間テスト対策 part4

次のカッコに適語を入れて対話文を完成させなさい。

 

(1)
A: Hiroshi, (   ) you enjoy the party last night?
B: Yes, I (   ).

 

(2)
A: (   )(   ) you studying yesterday afternoon?
B: I (   ) studying in the library.

 

(3)
A: Tomoko, (   ) you at home now?
B: Yes, I (   ).

 

(4)
A: Akira, (   ) you going to visit Australia next month?
B: Yes, I (   ).

解答・解説 (1)

今度の問題は上の問題と考え方は同じですが、対話文になっています。

 

 

次のカッコに適語を入れて対話文を完成させなさい。

 

(1)
A: Hiroshi, (   ) you enjoy the party last night?
B: Yes, I (   ).

 

 

 

まずは問題文をざっと眺めます。
Aのセリフの最後に「last night」があるので時制は“過去”だとわかりますね。

 

 

また「enjoy」という一般動詞があることから最初のカッコには“did”が入ることが分かります。

 

 

そこまでが分かれば次は簡単ですね。
「Did」で聞いたら「did」を使って答える。

 

 

このように考えていきます。

 

 

正解)

 

A: Hiroshi, ( did ) you enjoy the party last night?
B: Yes, I ( did ).

 

(A: ヒロシ、あなたは昨夜パーティーを楽しみましたか)
(B: はい楽しみました)

解答・解説 (2)

(2)
A: (   )(   ) you studying yesterday afternoon?
B: I (   ) studying in the library.

 

 

はい、それではどんどん行きましょう。
Aのセリフの確認ポイントは、

 

 

「yesterday afternoon」 → 「昨日の午後」 → 「過去形」

 

「studying」 → 「動詞ではない」 → 「be動詞が必要」

 

    ↓

   「were」

 

 

 

このように考えていくことはもう大丈夫ですね。
しかしここではもう一つ確認する必要があります。それは最初のカッコです。

 

 

ここには疑問詞が入りますが、何の疑問詞かはBさんのセリフを見て考えます。

 

 

Bさんは「私は“図書館で”勉強・・・」となっています。Aさんのセリフには入っていない「図書館で」というのはAさんから質問されたことに対する答えになっています。

 

 

ですからAさんは「どこで」と質問していたはずだと推測できるので、「Where」という疑問詞になると分かります。

 

 

最後にBさんのカッコですが、これは簡単でしょう。
Aさんが「過去進行形」で質問をしていたのですから、答えるBさんも当然「過去進行形」で答えます。

 

 

 

正解)

 

A: ( Where )( were ) you studying yesterday afternoon?
B: I ( was ) studying in the library.

 

(A:あなたは昨日の午後どこで勉強していたのですか)
(B:私は図書館で勉強していました)

解答・解説 (3)

(3)
A: Tomoko, (   ) you at home now?
B: Yes, I (   ).

 

 

次の問題です。
まずはチェックポイントの確認です。

 

 

<Aさんの文のチェックポイント>

 

「now」 → 「今」 → 「現在形」

 

「文の中に一般動詞がない」 → 「be動詞が必要」

 

    ↓

   「are」

 

 

<Bさんの文のチェックポイント>

 

「be動詞を使った質問」 → 「be動詞を使って答える」

 

    ↓

 

   「am」

 

 

 

正解)

 

A: Tomoko, ( are ) you at home now?
B: Yes, I ( am ).

 

(A:トモコ、あなたは今家にいますか)
(B:はいいます)

解答・解説 (4)

(4)
A: Akira, (   ) you going to visit Australia next month?
B: Yes, I (   ).

 

 

 

<Aさんのチェックポイント>

 

「next month」 → 「来月」 → 「未来形」

 

「文の中にgoing to visitと書いてある」 → 「be going to + 動詞の原形」

 

    ↓

 

   「are」

 

 

 

この問題は「be going to」を使った未来形の文です。
「be」というのは「be動詞」のことですから主語の「you」に合わせて「are」を使うことになります。

 

 

過去形ではないので、「was」や「were」は関係ないですよ。

 

 

<Bさんのチェックポイント>

 

「Aさんがbe動詞を使って質問」 → 「be動詞を使って答える」

 

    ↓

 

   「am」

 

 

 

正解)

 

A: Akira, ( are ) you going to visit Australia next month?
B: Yes, I ( am ).

 

(A:アキラ、あなたは来月オーストラリアに行くつもりですか)
(B:はいそうです)

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る