中2英語 練習問題 不定詞の名詞的用法 part2

LINEで送る

スポンサードリンク


練習問題 不定詞の名詞的用法 part2

中2英語 練習問題 不定詞の名詞的用法 part1の続きです。

 

(1) ( anything, didn't, I, eat, to, want )
  私は何も食べたくありませんでした。

 

(2) ( to, America, to, you, want, do, go )
  あなたはアメリカへ行きたいですか。

解答・解説(1)

(1) ( anything, didn't, I, eat, to, want )
  私は何も食べたくありませんでした。

 

はいここでも前回と同じように考えていきましょう。
ただしこの問題は一つ知らないといけない表現があります。

 

「not any 〜」
→「全然〜ない」

 

「not」と「any」がセットで使われると上のような意味になります。
ここでは「何も食べたくありませんでした」とありますが、この「何も〜ない」という部分が「not any」の部分になります。

 

またもう一つ。
「食べたく」というのは「〜したい」という「want to 〜」といういい方ですね。

 

この2つを頭に入れながら考えていきましょう。

 

「私は / 何も / 食べたく / ありませんでした」

 

    ↓

 

「私は / 食べたくありませんでした / 何も」

 

    ↓

 

「I / didn't want to eat / anything.」

 

    ↓

 

「I didn't want to eat anything.」

 

    ↓

 

    完成

 

「didn't」は「did not」であり、ここに「not」があります。
また、「anything」には「any」がありますので、この2つがそろって「not any 〜」の「全然〜ない」という意味ができています。

 

 

正解)
「I didn't want to eat anything.」
(私は何も食べたくありませんでした)

解答・解説(2)

(2) ( to, America, to, you, want, do, go )
  あなたはアメリカへ行きたいですか。

 

次の問題です。
今度の問題は疑問文ですので語順に注意が必要です。

 

「あなたは / アメリカへ / 行きたいですか」

 

    ↓

 

「あなたは行きたいですか / アメリカへ」

 

    ↓

 

「Do you want to go / to America?」

 

    ↓

 

「Do you want to go to America?」

 

    ↓

 

    完成

 

 

「Do you + 動詞」 → 「あなたは〜しますか」
「〜したいですか」  → 「want to 〜」
「アメリカに行く」   → 「go to America」

 

この問題では「to」が2つ入っています。
これはもちろん、

 

「want to」の「to」と
「go to America」の「to」です。

 

このように説明をすればみんな難なく理解するのですが、問題の中で「toが2つ」あるのをみたりすると、

 

「なんか難しそう」

 

と勝手に判断してしまうことがあります。
あせらず考えればどうってことはないですからね^^

 

 

正解)
「Do you want to go to America?」
(あなたはアメリカへ行きたいですか)

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る