中2英語 練習問題 動名詞の例外 part1

LINEで送る

スポンサードリンク


動名詞の例外の練習問題 part1

動名詞の例外1
動名詞の例外2
で説明してきたことを頭に入れて練習問題をしていきましょう。
今回は動名詞の内容をすべて含めた融合問題を解いて、解説していきます。

 

次の文の意味が通るようにカッコ内から適切な語を選びなさい。
ただし答えが2つになるものもあります。

 

1. I often enjoy (watch, to watch, watching) movies.
2. She decided (go, to go, going) to the hospital.
3. Thank you for (come, to come, coming) to the party.

解答・解説(1)

それでは問題を見ていくことにしましょう。
最初にもう一度確認しますが、動名詞の原則は不定詞と書きかえができます。

 

しかし例外が4つありました。
これらの例外の時には上の原則とは違って動名詞か不定詞のどちらかしか使えなかったり、どちらを使うかで意味が変わってきたりしたのですね。このことを思い出しながら問題を解いていきましょう。

 

1. I often enjoy (watch, to watch, watching) movies.

 

まずは最初の問題です。
カッコの中のどの単語を選ぶかは、カッコの前にどんな単語があるのかで決まってきます。

 

ここでは「enjoy」ですね。これは

 

「enjoy, finish, mind, give up」という動詞の後ろでは動名詞を使う。

 

というルールがあったので、ここでは「watching」を選ぶことになります。

 

 

正解)
「I often enjoy (watching) movies.」
(私は映画を見ることをよく楽しみます

解答・解説(2)

2. She decided (go, to go, going) to the hospital.

 

次の問題です。
この問題でも同じように考えていきます。

 

ここでは「decide」という動詞があります。これは

 

「want, hope, decide, wish」の後ろは不定詞を使う。

 

というルールがあったので、ここでは「to go」を選ぶことになります。

 

 

正解)
「She decided (to go) to the hospital.」
(彼女は病院に行くことを決めました

解答・解説(3)

3. Thank you for (come, to come, coming) to the party.

 

さて、この問題はどうでしょう。

 

この問題では「for」という“前置詞”があります。

 

「前置詞」の後ろには動詞は入れられないので、“動名詞”にする。

 

というルールがありました。

 

ここでもう一度確認しておきますが、「動詞」と「動名詞」は違うものです。
見た目も呼び方も似ていますが、全く違います。

 

「動詞」は「動作」などの「動き」を表す言葉。
「動名詞」は「動詞の意味の入った名詞」です。

 

動詞の意味も入れたいけど、文法的に “名詞” を入れないといけないので、ここでは “動名詞” を入れることになるのです。

 

ですからここでは「coming」が正解となります。
このパターンはよく出されるのですが、間違えることが多いところです。しっかり覚えておいてください。

 

 

正解)
「Thank you for (coming) to the party.」
(パーティーに来てくれてありがとう)

 

動名詞の例外の練習問題 part2に続く。

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る