中2英語 練習問題 比較の最上級 part2

LINEで送る

スポンサードリンク


比較の最上級 練習問題 part2

ここのページは比較の最上級の練習問題 part1の続きです。

 

次の日本文と同じ意味になる英文になるようにカッコの中の単語を並べかえて文を完成させなさい。

 

1. ( all, this, interesting, the, book, is, most, of )
 「これはすべての中で一番おもしろい本です」

 

2. ( all, movie, exciting, of, the, was, most, this )
 「この映画が全ての中で最もわくわくしたのですか」

解答・解説(1)

1. ( all, this, interesting, the, book, is, most, of )
 「これはすべての中で一番おもしろい本です」

 

さて、この問題ですが比較の最上級の練習問題 part1の問題と少し変わってきますね。これは「長い形容詞」を使った最上級です。

 

「長い形容詞」や「lyのつく副詞」の場合には後ろに「est」をつけると余計に長くなるので、代わりに前に別の言葉をつけましたね。

 

<長い形容詞やlyのつく副詞の最上級>
the most 長い形容詞など of (後ろに複数を表す語)
                  in (後ろに範囲・場所を表す語)
(…の中で一番〜)

 

というルールでした。ここだけ注意して進めていきます。

 

「これは / すべての中で / 一番おもしろい本 / です」

 

    ↓

 

「これは / です / 一番おもしろい本 / 全ての中で」

 

    ↓

 

「This / is / the most interesting book / of all.」

 

    ↓

 

「This is the most interesting book of all.」

 

「全ての中で」というのは「of all」という言い方でしたね。他にも

 

「私たちすべての中で」 → 「of us all」
「彼らすべての中で」  → 「of them all」

 

も覚えておきましょう。

 

 

正解)
「This is the most interesting book of all.」
(これはすべての中で一番おもしろい本です)

解答・解説(2)

2. ( all, movie, exciting, of, the, was, most, this )
 「この映画が全ての中で最もわくわくしたのですか」

 

次の問題です。
今度の問題は「疑問文」になっているのでそこだけ注意してくださいね。

 

疑問文なので語順が変わりますが、最初は肯定文として考えて、最後に疑問文にした方が分かりやすいと思うので、そのような流れで説明していきます。

 

「この映画が / 全ての中で / 最もわくわくしたのですか」

 

    ↓ とりあえず肯定文として考えると

 

「この映画が全ての中で最もわくわくしました」

 

    ↓

 

「この映画が / 全ての中で / 最もわくわくしました

 

    ↓

 

「This movie / was the most exciting / of all.」

 

    ↓ これを疑問文に直すには「was」を主語の前に。

 

「Was / this movie / the most exciting / of all?」

 

    ↓

 

「Was this movie the most exciting of all?」

 

    ↓

 

    完成

 

 

正解)
「Was this movie the most exciting of all?」
(この映画がすべての中で最もわくわくしたのですか)

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る