中2英語 1学期期末テスト対策 part2

LINEで送る

スポンサードリンク


中2英語 1学期 期末テスト対策 part2

次の日本文にあう英文になるようにカッコ内の語を並べかえて文を完成させなさい。

 

(1) 私にあなたのパスポートを見せてください。
 ( me, passport, show, your )

 

(2) あなたの訪問の目的は何ですか。
 ( visit, purpose, what's, your, the, of )

 

(3) 人々はそれをタラナキ山と呼びます。
 ( it, call, people, Mt. Taranaki )

解答・解説 (1)

(1) 私にあなたのパスポートを見せてください。
 ( me, passport, show, your )

 

この問題はどうでしょう。
ここでは「人に物を見せる」という場合の言い方はどうなるかがわかっているのかの確認になります。

 

「人に物を見せる」
→「show 人 + 物」

 

このようになります。
このパターンに合わせていくと上の文は次のようになります。

 

「私に / あなたのパスポートを / 見せてください」

 

    ↓ 英語の順番にすると

 

「見せてください / 私に / あなたのパスポートを」

 

    ↓ 英語に直すと

 

「Show / me / your passport.」

 

    ↓

 

「Show me your passport.」

 

このようになります。
この問題ではこれが正解になるのですが、実はこの文は違う言い方に書きかえることができます。

 

 「Show 人 + 物」
=「Show 物 + to + 人」
 (人に物を見せる)

 

このように書きかえることができます。これを上の文に当てはめて
みるとこうなります。

 

 「Show me your passport.」 
=「Show your passport to me.」
 (私にあなたのパスポートを見せてください)

 

この書きかえもテストでは大切になってくるので合わせて覚えておきましょう。
このパターンになるものには他に

 

 「give 人 + 物」
=「give 物 + to 人」
 (人に物を与える)

 

 「send 人 + 物」
=「send 物 + to 人」
 (人に物を送る)

 

などがあります。

 

 

正解)
「Show me your passport.」
(私にあなたのパスポートを見せてください)

 

※書きかえた文は・・・
=「Show your passport to me.」

解答・解説 (2)

(2) あなたの訪問の目的は何ですか。
 ( visit, purpose, what's, your, the, of )

 

今度の問題はほとんど決まり文句のようなものになります。
これまでと同じように日本語を分解して考えていきます。

 

「あなたの訪問の / 目的は / 何ですか」

 

    ↓ 英語の順番に並べかえると

 

「何ですか / 目的は / あなたの訪問の」

 

    ↓ 英語に変えると

 

「What's / the purpose / of your visit ?」

 

    ↓

 

「What's the purpose of your visit?」

 

    ↓

 

    完成

 

一応上のように考えてもできますが、このフレーズはそっくりそのまま覚えてしまうほうがよいです。
よく出てくる言いかたですから。

 

ちなみにこの問いには次のような答えがあります。

 

・「観光です」
→「Sightseeing.」

 

・「仕事です」
→「On business.」

 

正解)
「What's the purpose of your visit?」
(あなたの訪問の目的は何ですか)

解答・解説 (3)

(3) 人々はそれをタラナキ山と呼びます。
 ( it, call, people, Mt. Taranaki )

 

この問題文は「第5文型」といいます。
代表的なパターンを下に紹介しておきます。

 

・「call A + B」
→「AをBと呼ぶ」
例)I call the dog Pochi.
  (私はその犬をポチと呼ぶ)

 

・「name A + B」
→「AをBと名づける」
例)They named their baby Minoru.
  (彼らは赤ちゃんにミノルと名づけました)

 

 

・「make A + B」
→「AをBにさせる」
例)The news made him happy.
  (そのニュースは彼を幸せにさせました)

 

このように使います。
これらの中でもおそらくテストで出される可能性が高いのが最初の
「call A + B」です。

 

ここの問題でもやはりこれを使っています。
では考えてみましょう。

 

「人々は / それを / タラナキ山と / 呼びます」

 

    ↓

 

「人々は / 呼びます / それを / タラナキ山と」

 

    ↓

 

「People / call / it / Mt. Taranaki.」

 

    ↓

 

「People call it Mt. Taranaki.」

 

    ↓

 

    完成

 

「call A + B」のパターンになっているのが分かりますか?

 

正解)
「People call it Mt. Taranaki.」
(人々はそれをタラナキ山と呼びます)

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る