中2英語 練習問題 動詞のまとめ part2

LINEで送る

スポンサードリンク


動詞のまとめの練習問題 part2

ここのページは動詞のまとめ part1の続きです。

 

次のカッコ内の語適切な形に直して正しい英文にしなさい。

 

1. Satoshi ( run ) very fast in his class last year.
2. Emi ( have ) two dogs now.

解答・解説(1)

1. Satoshi ( run ) very fast in his class last year.

 

さて、前回の動詞のまとめ part1で説明したことは大丈夫ですか?
ここでも同じように考えていきますよ。

 

まずは時制の確認です。文の最後に「last year」(去年)とありますから“過去”です。

 

時制が過去の場合は主語が何であろうと三単現のsは関係ありませんので、主語を確認する必要はありません。

 

 

この話の意味は分かりますか?

 

 

「時制が過去や未来の場合は三単現のsは関係ない」 ということがよく分からない人がいると思うので、念のため説明をしておきます。

 

 

三単現のSといいますが、これは

 

「三単現というのは“三人称 単数 現在”という意味で、
主語が三人称単数のときには一般動詞に(e)sをつけましょう

 

というルールのことです。

 

つまりこのきまりは『時制が現在のときだけ』関係することなのです。ということは、「時制が過去の場合は主語が何であろうと三単現のsは関係ない」と言えるのです。

 

 

それでは話を続けましょう。
そうなると、この問題は

 

  • 時制は過去 → 動詞を過去形にする。
  • 時制が過去なので主語は何であろうと気にしなくて良い。

 

ということなので動詞「run」の過去形が分かれば解決です。
この「run」は不規則動詞ですから覚えていないと答えられません。

 

正解は「ran」です。
真ん中の「u」が「a」に変わっていますよ^^

 

 

正解)
「Satoshi ( ran ) very fast in his class last year.」
(サトシは去年クラスでとても速く走りました

解答・解説(2)

2. Emi ( have ) two dogs now.

 

次の問題です。
この問題の時制は最後に「now」(今)とあるので“現在”ですね。

 

次に確認するのは主語です。
「Emi」というのは三人称単数です、またこの問題は現在なので、一般動詞には三単現のsをつけなくてはいけません。

 

「have」の三人称単数の形は「has」ですからこれが正解です。

 

ここで一つだけ追加で説明しておきます。
私が塾で教えていると、ときどき次のような質問が来るときがあります。

 

 

「でも two dogsが複数だからhaveのままでいいんじゃないですか?」

 

 

こういう疑問をもつ人は「複数のときは三単現のsをつける必要がない」ということの理解が少し足りていないのが原因です。

 

たしかに「複数のとき」には三単現のsをつける必要はないですが、それを判断するのは“主語”です。

 

主語が複数なのかどうかを見ないといけません。

 

たとえばこの問題であれば「two dogs」は主語ではないですね。
(ちなみにこれは目的語というものになります)

 

ですからここに複数の語が書いてあったとしても動詞の形を考える時には無視してもらってよいことになります。

 

分かりましたでしょうか。

 

正解)
「Emi ( has ) two dogs now.」
(エミは今2匹の犬を飼っています

 

※主語の「Emi」が三人称単数なので動詞に三単現のSをつけて「has」にする。
  後ろの「two dogs」は単数でも複数でも関係ない。

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る