中2英語 1学期期末テスト対策 part4

LINEで送る

スポンサードリンク


中2英語 1学期 期末テスト対策 part4

次の日本文にあう英文になるように英文を完成させなさい。
(生徒が女性のスミス先生にお願いしている場面です)

 

(1) なるほど。
(2) 私のために読んでくださいませんか。
(3) いいですよ。(問題ないですよ)
(4) その部分を見せて。
(5) それはここです。

解答・解説 (1)

(1) なるほど。

 

「I see.」

 

※これは説明は必要ないですね。このまま覚えておいて下さい。

解答・解説 (2)

(2) 私のために読んでくださいませんか。

 

「Could you read it for me, please?」

 

※「Could you 〜?」は丁寧な依頼(お願い)の言い方で「Can you 〜?」よりも改まった時に使います。

 

更に「Could you 〜, please?」というのはもっと丁寧な言い方になりますので、ここでは先生にお願いしているという設定になりますから使う状況としてはおかしくありません。ふつう友達同士では「Can you 〜?」という言い方を使います。

解答・解説 (3)

(3) いいですよ。(問題ないですよ)

 

「No problem.」

 

※この言い方も聞いたことがある人が多いと思います。
 「problem」というのは「問題」という意味で、その前に「No」がついているので「全く問題ないです」という意味になります。

解答・解説 (4)

(4) その部分を見せて。

 

「Show me the part.」

 

※先生から生徒に言っているのでこのように言っていますが、逆に生徒から先生に同じようなことを言いたい時には、

 

  • 「Could(Would) you show me the part, please?」
  • 「Could(Would) you show me the part?」
  • 「Will you show me the part, please?」
  • 「Will you show me the part?」

 

のような言い方を使います。
この4つの言い方は上のものほど丁寧な言い方になります。

解答・解説 (5)

(5) それはここです。

 

「It's right here.」

 

※「It's here.」でも同じような意味になりますが、「right」が入ると「まさにここにあるんです」というようなニュアンスが加わります。

スポンサードリンク



LINEで送る
ページの先頭に戻る